よくあるご質問
 Q1 家族葬とは?
  「家族葬」という言葉を初めて耳にする方もいらっしゃると思います。「家族葬」とはお葬式を町内や会社関係などの一般の皆様に案内せずに、ご家族や親族、特に親しい関係にあった方だけで、ゆっくりお別れして、心から送り出してあげようという家庭的で愛情のこもった葬儀です。
 Q2 家族葬の形式は?
 家族葬の葬儀形態に決まった形はありません。あくまでも家族と親しい友人などで故人とのお別れをする葬儀です。それもで、やはり宗教儀式に合わせての葬儀形式が一般的です。ですが、最近では少しずつ無宗教でのお別れ会・音楽葬などを希望される方が増えています。形式にこだわらず、その人らしい自由な形でお送りしてみてはいかがでしょう。
 Q3 自宅に安置できないのですが・・・?
 ご家庭の事情でご自宅に安置できない方のために当社では、病院から直接「ファミーリア・美しが丘」へ搬送し24時間体制で安置することが可能です。但し、「ファミーリア・美しが丘」では一日一件一家族様の施行を基本としているため、万が一空いていない場合には、館内別室での仮安置とさせて頂く場合がございます。
 Q4 お寺さんと付き合いがないのですが・・・?
 核家族化が進み、菩提寺を持たないご家庭が増えています。ご心配でしょう。でも、ご安心ください。そんな方のために「ファミーリア・美しが丘」では喪家様の宗派に合った良心的なお寺様をご紹介しております。
 Q5 亡くなったらすぐに用意するものは?
①病院でもらう死亡診断書(故人と届出人の本籍地記入)2通
②三文判のハンコ(銀行印でないもの)
③遺影写真用の写真
④仏式なら宗派寺院の確認
 Q6 家族葬は自宅でもできますか?
 ご自宅で行うことは可能です。団地やマンション等の集合住宅の場合は事前に管理組合の承諾が必要な場合もありますが、ご自宅での葬儀に関しては全くご心配はありません。但し、参列者の人数や設営の都合で家具等の移動をする場合があります。一度、お客様のご自宅の状況をご相談ください。
 Q7 家族葬のメリットは?
●故人とのお別れの時間をゆっくりと大切に過ごしていただけます。故人を偲び、故人について語りご家族の絆を深めることが出来ます。
●古い「しきたり」や形式に囚われず家族らしく自由な形で執り行えます。
●参列者が少人数の為、看病などでお疲れのご家族の精神的・肉体的なご負担が少なくて済みます。通常の葬儀では、多くの参列者への対応などで、ご遺族の方々がその気苦労でお疲れが出る場合もございます。
●参列者の人数が少ない分、供養品の数・食事の数などが限られるため、葬儀費用の軽減にもつながります。
●一日一家族貸切葬祭なので時間を気にせず、心置きなく、気兼ねなく、ゆっくりと故人とのお別れのひと時をお過ごしいただけます。
 Q8 福祉家庭なのですが・・・?
 心配ございません。福祉の扶助の範囲内で執り行うことができます。私共は福祉ご家族の方々を大切にしており、ご満足ご納得のゆくご葬儀を心がけておおります。決して貧相なご葬儀にはなりません。
 Q9 深夜や早朝でも遺体搬送は大丈夫ですか?
 ご安心ください。24時間365日対応しております。時間に拘わらずいつでもご連絡ください。すぐにお迎えに伺います。
 
 Q10 通夜の夜の宿泊はできますか?
  はい、30名様までのご用意がございます。参列のお疲れに加えて車や交通機関でお帰りになるよりもゆっくりおやすみ頂けるようご準備がございます。お気軽にご利用ください。
 
  Q11 事前に斎場を見学したいのだが・・・。
  いつでもご自由に見学頂けます。お気軽にお電話でお申込み下さい。
 
 
 
Copyright(c) 2014 Familia Utsukushigaoka All Rights Reserved.